雑記

他人と比べるのをやめたい。比べるなんて不毛という話。

「ぶっちゃけ、他人と自分を比較するのってどうなんでしょ?」

一度は考えたことありませんか?

他人と自分を比べる意味なんてないんだろ!

そう私は思います。

・自分より才能がある人。
・自分より頭がいい人。
・自分より人脈がある人。
・自分よりお金持ちな人。
・自分より環境に恵まれている人。

あげたらキリがないですよね。

では、他人と自分を比べることが不毛であることを要点をまとめて話していきます。

あなたの助けとなれば幸いです。
それではまいります。

どうして自分と他人を比べるのか

そもそも、どうして自分と他人を比べるのでしょうか?

考えられる点として、私達人間には感情があるからだと思います。

人は誰しも「誰かに認めてもらいたい」「名声や名誉が欲しい」といった感情を心の中に少なからずあるんじゃないかなと思います。

ただ、そのような気持ちじたいは悪いことではないんじゃないかと。

気持ちが大きくなりすぎるとことによって、他人を比べすぎるといった現象がおこってると思います。

また、現代社会ではそのような環境にふれやすい時代であるということも要因としてあげられます。

他人の反応を気にする時代に突入してる

ここ数十年間の間で他人の反応を気にする時代に突入していることは明らかです。

それが自分と他人との比較を生み出しているといっても過言ではないでしょう。

・Twitter
・Instagram
・YouTube

といった新サービスがここ数十年間でどんどん出てきていますよね。

ブログも同様のサービスですね(笑)

どのサービスも数字を気してしまう人が多い印象です。

YouTubeだと登録者数や再生回数、Twitterだとフォロワー数やいいねの数といった具合に…

でも上を見たらきりがないというのが現実で、自分のしたいことを始めたはずが気が付いたら数字にとらわれてしまっていた…なんてよくある話です。

そうなると義務感もでてきて精神的にもやはりしんどくなります。

現代社会は自由な生き方ができるようになった社会ではありますが、同様に「誰かに認めてもらいたい」「名声や名誉が欲しい」などの自己承認欲求が助長されやすくなった社会でもあるような気がします。

でも、大切なのは心のもちようだと思います。

自己満足こそが最高の生き方だという話

自己満足というと、ネガティブなイメージを持たれている人も少なからずいると思いますが、自己満足こそ至高。

冒頭にあげた

・自分より才能がある人。
・自分より頭がいい人。
・自分より人脈がある人。
・自分よりお金持ちな人。
・自分より環境に恵まれている人。

というのは、あくまでも他人に評価されることであり、自分の中の評価とは必ずしも一致しません。

自分より才能があると思われている人でも、本人のなかでは凄い努力をしているのに自分の求める結果は出ていないと考えている人もいるでしょう。

結局は一度きりの人生、自己満足できるかどうかが非常に大切です。

いくら周りから良い評価をもらっても自分が満足していないと意味がないと私は思います。

極論、誰にも迷惑をかけていないことが前提で自分満足していればそれが一番の生き方であると思います。

他人と自分を比べることは不毛です。

昨日の自分と今日の自分を比べて少しでも成長していたら自分に満足して褒めてあげてみてはいかがでしょうか。

他人の評価や比較なんて忘れて自己満足で生きるというのは、精神的なゆとりもできますし本当に歩みたい人生を妥協せずに歩めんじゃないかなと思います。

私は、思ったことをこの記事みたいに書き出すのが好きです(笑)

受ける文章などもあるんでしょうが、評価なんて気にせずに書く方がやはり楽です(笑)

他人と比較するのをやめても勝手に比べられるのも事実

他人と比較するのをやめても比べられます。

これは事実です。

そんな時は、「あ~、言ってんな~。」くらいに思っといたいいでしょう。

そもそも、名誉や名声は後世に生きる人の判断によるもので自分で狙って手に入れるのは少し人の傲慢や思い上がりなのかもしれません。

 

評価は人が決める。

でも生き方は自分で決めた満足した生き方を選択する。

だって、その方が楽しいから。

自分が生きた爪痕を世界に残したいと思うのも分かります。

何かを成し遂げたい、そんな方もいるかもしれません。

でも、爪痕を残すのが目的な人はあんまいなくて、何かを成し遂げたい気持ち(自分で決めた満足した生き方)があれば後世の人に評価されようがされまいがどちらでも構わないといんじゃないでしょうか。

だって、過去の自分や未来の自分がきっと評価してくれます。

 

なんか壮大なスケールになっていますが要約すると、他人と自分を比べることが不毛!自己満足な人生を過ごしましょ!てことです。

これでいいのだ~
いいんですよ(笑)

では、今回は以上!

最後までお読みいただきありがとうございました。

他人と比較するのに消費していた体力は、自己満足できる人生の方に投資してみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です