ブログ

【保存版】Googleアドセンスをたった4記事でブログ初心者が合格した方法。

こんにちはTme博士です。

先日Googleアドセンスに4記事書いて、
試しに申請してみたんですよ。

ものは試しと言いますよね、
そんな軽いノリで申請したのですが、

結果は…

 

星空大夢
星空大夢
ご、合格しました!

 

Googleアドセンスの審査はかなり厳しいと聞いていたので、メールが届いていることを何度も確認しました。

 

星空大夢
星空大夢
マジですか!?

 

150文字程度のプロフィール記事と合わせて4記事だったので、実質3記事みたいなものですよ…

その上PV数ときたらなんと0です。
笑えない…いやお恥ずかしい限りです。

しかしアドセンス審査から1日で合格メールが届きました。

その時はなぜ?え?
という疑問しか湧きませんでした。

 

しかし、今改めて考えてみるとなぜ合格できたのなんとなく分かります。

今回はこの記事を書いて、少しでもGoogleアドセンス審査をこれから受けられる方の助けになれば嬉しい限りです。

 

起こったことを包み欠かさず、
正直にすべて順番に説明していきます。

是非参考にして下さいね。

 

星空大夢
星空大夢
行ってみよう!

 

自由な時間を増やす無料プレゼント配信中↓
(画像から詳細記事のリンクへ飛べます。)

Googleアドセンス合格までの手順【ブログ構成】

私のブログの構成を、1つずつ解説していきます。

構成とはブログのキーになります。
ブログをはてなブログで作っている。

 

またはワードプレスで作っているといった要素も構成の一部なんですね。

 

星空大夢
星空大夢
1個ずつ見ていくよ!

 

使っていたのはワードプレス

Time研究所)はワードプレスで作りました。

他に、はてなブログも有名ですよね。

 

どちらにするかは本当に迷いましたが、
ネットで検索をかけ続けた結果
ワードプレスに決定しました。

 

ワードプレスは、はてなブログと異なって無料ブログではありません。

有料なんです。

それでも決め手となったのは、無料ブログは何か手違いが起こってサイトが閉鎖されてしまうと今まで書いた記事が全てなくなってしまうからです…

そんな確率はとても小さいですが、心配性の私にはワードプレスがあっていました。

 

その点ワードプレスは安心ができます。
個人的には強くワードプレスをオススメします。

お金をかけた方がやらないとという気持ちにも私はなりましたし、無料なら恐らく4記事なんかで合格なんてできていませんよ。きっと…

 

最終的な判断は自分で決めて下さいね。

 

星空大夢
星空大夢
どちらもメリットやデメリットがあるね。

 

使ったワードプレスのテーマはJIN

ブログにテーマは必要不可欠です。

テーマがあることによって見栄えも大きく変わってきますよね。

私はビジュアル面からもテーマは意識しました。

 

JINはテーマの名前です。
ご存知の方もいると思いますが、
実はJIN』は14,800円の有料テーマです。

 

星空大夢
星空大夢
高っ!

 

テーマで1万円を超えるものはなかなかの高級品だと思っています。

でもそれ以上に恩恵をもたらしてくれることを知っていたので購入しました。

JINの魅力をリストアップしてみました。

 

JINのここが凄すぎる】

  1. SEOが強い
  2. デザインが豊富
  3. お問い合わせフォームが用意されている
  4. プライバシーポリシーが用意されている

お問合せフォームとプライバシーポリシーは通常記載する必要がありますがJINのおかげで特に何もすることはありませんでした。

 

これらは、通常シッカリと書いておくことがオススメしますが、現に私は何も加えずに合格できたので合格の要因は違うところにありそうです。

 

テーマは無料のテーマを使っても問題はないと思いますので、自分に合ったテーマを選ぶといいでしょう。

ただ私のようなブログ初心者は有料のテーマがオススメでした。

 

編集がとてもしやすんですよ、
進むスピードややる気が桁違いです。
時間をお金で買う感覚でした。

 

スタートラインが大きくかわってくるのでテーマ選びはかなり大切でしょう。

 

テーマは自分にあったものを選んでね!

 

補足です。

ドメインの取得はムードメイン
サーバーはエックスサーバーです。

Googleアドセンス合格までの手順【ブログ4記事の中身を徹底解剖】

では一体どんな記事を書いたのか?

いくらワードプレスやテーマを良いものを使ったとしてもそれだけではGoogleアドセンスに合格することってありませんよね。

 

ブログの4記事について徹底的に解説します。

 

星空大夢
星空大夢
ここからが本題だよ!

 

1記事目(Time研究所始めました)

まずは1記事目です。
こちらの記事ですね。

Time研究所始めました こんにちは!Time研究所へようこそ! タイムと申します。時間を増やすコンテンツを作っていきます。自由な時間を手に入れまし...

書いていることは、自己紹介だけです。

文字数は100文字ほどです。

 

これは恐らく記事数に関してはカウントしなくてもいいのではないかと思います。

こんなの記事ではなくて、自己紹介ですよね…

 

1つ合格の要因として考えられるのは、この記事ではですね、主に時間中ついて発信していきます!と書いてあります。

申請した時に書いた記事は全てこのベースに当てはまってました。

 

つまり、私のサイトは申請時には健康中ついての記事も書いてませんでした。

時間に関する記事だけしか書いていなかったので、ひよっとしたらGoogleさんも時間の専門性について特化しているのかな?と感じて評価してもらったのではないかと思います。

 

Googleアドセンスに合格するのには専門性はとても大切です。

 

時間についてならこのブログ!
全部ここに書いてますよ!
専門書です!

というのを前提に知識を出し惜しみすることなく書いています。

 

星空大夢
星空大夢
専門性って大切なんだね!

 

いろいろなことを組み合わせて書く雑記ブログでは合格するのに記事数が多くなる傾向があるみたいです。

 

ですので専門性を最初の数記事だけ意識して書いてみると受かりやすくなるのではないかと考えました。是非試してみて下さいね。

2記事目【先延ばしをやめて時間を生み出す方法とは?】

2記事目です。
1記事目の宣言通り時間についてです。

先延ばしをやめて時間を生み出す方法とは?こんにちは!Time研究所のタイムです。 先延ばしをしたことがありますか? 先延ばしは本来しないといけない課題、宿題、手続き...

2記事目から4記事目書くにあたって私が意識したことは大きく分けて3つです。

 

  1. 目次をつけること
  2. 文字数を2000字以上書くこと
  3. 起承転結を意識すること

 

これです。

順番に見ていきましょう。
私は目次を付けています。

これは簡単につけれるので調べてみて下さい。

 

文字数は2283文字ですね。
一度リライトを行なっていますが、
合格した時は2000文字ちょうどでした。

 

文字数はやはり大切なので少なくとも1500近くは必要かなと感じました。

起承転結とは

 

  1. 初めのあいさつ
  2. この記事では先延ばしのメカニズム
  3. それから対処法
  4. まとめ

 

といったように読者さんの目線をシッカリと意識した上で構成しました。

私はブログ初心者なので知識が全くといっていいほどなかったので上手に書けなかったんですよね。

専門的な編集とかは特に皆無です…

 

そんな私でも読者さんの気持ち考えて書くことはできました。

ブログでは読者の皆様に問いかけるような口調で書いてます。

 

なんか機械的に話したら読みづらくないですか?あと眠たくなるかなぁと思って文書から声が聞こえてくるような文をできるだけ心がけましたね。

 

星空大夢
星空大夢
じゃ、少し実験しますよ。

 

機械的に話すので読んでくださいね。上の3行を機械的に話します。

 

機械的に話すと読みにくいです。理由は眠なくなるからです。文書から声が聞こえてくる文を意識しました。

 

どうですか???
これ、読みにくくないですか???
このことを伝えたかったんです。

 

崩した口調は大切なんだね!

 

是非文書に感情をどんどん入れて下さいね!

3記事目【時間を増やすことができる道具とは?】

時間を増やす道具について書いています。

時間を増やすことができる道具とは?こんにちはTime博士です。 今の現代を生きる私たちにとって時間は有限です。 もちろん時間はどんな人に対しても平等で1日24...

 

意識したことはここでもあります。

記事を1度見てもらえると分かると思いますが、写真を使ってますよね?

こんな写真を。

 

星空大夢
星空大夢
飛行機の写真綺麗だなぁ!

 

いやそういことじゃなくて…

ブログを書く上で大切になってくることの1つに著作権があります。

 

つまり、著作権なしに勝手に他人が撮った写真を使ってしまうとそれはもう侵害になってしまうんです…

 

注意が必要です。
じゃあ写真どうすればいいの?
と思いますがご心配なく!

 

無料で写真を利用できるとてもありがたいサイトがあります。

本当に私はいつも助けられています。
感謝ですよ本当に

https://pixabay.com/

こちらですね。
とても便利なので是非!

 

この記事の文字数は
2115字です。

4記事目【時は金なりは嘘なのか?時間が大切であるたった1つの理由】

こちらの記事になります。

「時は金なり」はウソなのか?時間が大切であるたった一つの理由こんにちはTime博士です。 突然ですが、 あなたが一番大切なモノって何ですか? 挙げてみると家族、友達、思い出、はたまた...

 

星空大夢
星空大夢
この記事の文字数は2,361字です。

 

ここまで少し記事を読んでいただけたらわかると思いますが、読みやすさをマイキャラクターが大きく助けてくれています。

 

星空大夢
星空大夢
私だよ!

 

キャラクターを入れるとさらに良いのではないでしょうか?

ちなみにこの絵はプロの絵師さんに書いて頂きました笑

 

オリジナル性はブログに関わらず強いですよ(笑)

Googleアドセンス合格までの手順【これからアドセンス審査を受ける人へ

これからアドセンスの審査を受ける人に向けての私からのメッセージです。

何度でもアドセンス審査は受けれる

一度落ちても問題はありません。
理由は何度も受けることができるからです。

 

星空大夢
星空大夢
安心したよ。

 

大切なことは落ちた時はなぜ落ちたのか理由を明確にしてからトライアンドエラーを繰り返し、1つずつブログを改善していくことが大切です。

 

そうすれば、合格に確実に近づいてきます。

先ほどの章のブログ1から4記事書いた時の工夫なども是非取り入れてみて下さいね!

PVが0でも大丈夫!

お伝えしたいことは

 

星空大夢
星空大夢
PVなんか気にしたらダメ

 

ダメ絶対ということです。
すいません。
ふざけました。

 

私はPV0でも合格したので、まずは数字よりも記事の質を機にされた方が良いでしょう。

ブログの運営期間は関係ない

よく運営期間が短いとうからないんじゃないの?

期間が空きすぎてて受かる気がしないよ…

 

という言葉を見かけますが、
関係ないので心配しなくても大丈夫です。

まとめ

いかがでしたか?

今回Googleアドセンスに受かった流れを順に書きました。

 

  • 専門性
  • 文字の量(1,500字くらいなど)
  • 著作権を守ること
  • 読者目線
  • オリジナル性

 

が非常に大切です。

まだ書き足らないので、気付き次第書き加えようと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

星空大夢
星空大夢
心から応援しています!

 

こちらの記事も人気です↓

【Googleアドセンス】なぜ収益3桁を1週間でブログ初心者が達成できたのか?秘訣に迫る。こんにちは!Time研究所のタイムです! そんなお悩みをお持ちの方に向けて少しでも役立てばと思い、この記事...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です