オススメの時間術

作業効率を上げるタイムブロッキングとは?夢を現実化する時間術!

こんにちは。タイムです。

あなたは夢お持ちですか?

 

夢を現実化することは様々な試練が待ち受けています。

夢を叶えるには努力が必要です。

夢を叶えるにはそれ相応の時間が必要となります。

 

ある程度の時間がないと夢から遠のいてしまうのも事実です。

ではどうしたら良いのでしょうか?

夢に必要な時間を確保することです。

 

タイムブロッキングをすることです。

タイムブロッキングとはあなたの貴重な時間を確保することを意味します。

夢をかなえるには時間の確保が必要です。

 

例えばあなたは昼休みの1時間を使いプレゼンで発表する書類を作成しています。

そんな時に友達から「15分間だけ相談に乗って欲しい…」と言われ、「いいよ!どうしたんだい?」と当たり前のようにOKと返答したとします。

 

・45分でプレゼンの資料を作ればいいか。
・空き時間を作って15分ほど補おうか。

こう考えてしまいますよね。

 

次に会社または学校の始まる15分前に同じように相談にのってほしいと頼まれたとしましょう。

多くの人は「他の時間にしてくれ」と言って断ります。

時間を相談に費やして会社や学校に15分遅れて現れる人はいないでしょう。

 

つまり、会社や大学の始まる前と思って同じように自分の大切な時間をタイムブロックをして下さい。

 

すると、自然に友達や同僚はあなたの時間を尊重してくれるようになります。

ときには両親や配偶者からの急な予定の方が優先順位が高い時もあるかもしれません。

でも一度、他の時間ではダメなのか?ということを聞いてみてください。

この姿勢がとても大切です。

 

あなたの夢を叶えるには時間の確保が大切だと冒頭にもお伝えしました。

スケジュール表を開いてどんどん書いていきましょう

あなたが何をタイムブロックするのかを書いていくんです。

 

  • 私は健康を大切にしている。だから週に一度日曜日は運動するために朝の60分をタイムブロックしている。
  • 私はブログで執筆活動を重視している。だから私は誰にも邪魔されない静かな場所で昼に1時間タイムブロックしている。
  • 私はリフレッシュと初心を大切にしている。だから週に一度行きつけの野原で子供達が無邪気に遊んでいるのをあたかも自分が体感しているように野原で60分間ボーッとする時間をタイムブロックしてる。

 

このようにタイムブロッキングをできます。

 

何も予定を入れないことに罪悪感を持たないでください。

 

時間を作り続けることはあなたの健康面や精神面だけでなく、夢を叶えるのを加速させたり、大きな進歩を生み出す時間になります。

断ることも大切です。

自分の時間を大切にできない人は他人の時間も大切にすることはできません。

 

タイムブロッキングで優先順位を視覚化できます。

 

優先順位が分かることによりあなたの夢を叶えるのに、今が何か足りてなくて、何が大切なのか分かるようになります。

つまりあなたの夢を視覚化できます。

 

あなたはどんな方ですか?

起業家ですか?
それとも学生ですか?
フリーランスの方でしょうか?
また専業主婦の方ですか?
サラリーマンの方かもしれません。

それぞれブロックしなければならない時間がありますよね。

学生なら勉強時間をフリーランスの方では最新の情報収集や新しいシステムの使い方だったり。

 

どんな人もタイムブロックキングをする時間はあります。

 

毎週続けていくことによって、あなたは確実に夢に一歩ずつ近づきます。

最後に時間管理の名言を紹介します。

 

自分自身を尊重するようになってはじめて、自分の時間を尊重するようになる。自分の時間を尊重するようになってはじめて、その時間を何かに活かすようになる。

ーーM・スコット・ペック(精神科医)

 

自分の時間を大切にして、あなたの求める夢に使って下さい。

この文字を読んでいる間にも1秒1秒と時間の針は刻々と進んでいます。

時は金なり!

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です