ツイッター

ツイッターをフル活用して稼ぐ仕組みを作るシンプルな方法!

こんにちは。タイムです。

ツイッターを1年間ほど本気で取り組んで気づいたのですが、ツイッターで影響力がついてくるとお金や時間の制限から解放されて最終的には自分のしたいことつまり「自由」を手に入れることができます。

 

ツイッターをプライベートで使ってた時は

・思い出に残っていること
・悲しかったこと
・楽しかったこと

をつぶやいていました。

もちろんこれが本来のあり方だと思います。

 

しかし、実際に本気で取り組んでみると大きく景色が変わることに気が付きます。

1年間ツイッターを取り組んだ結果、合計のいいねは100万を超えインプレッションは10億を突破しました。

1年前とは大きく知識も思考も変わりました。

もちろん楽しんでツイッターを取り組んでいたことが前提です。

継続して1年間取り組んだのもあり、影響力は少しずつ増えていきました。

 

一番驚きだったのは歌手の方から依頼が来たことです。

宣伝の依頼でした。

アカウントとの関連性がかけ離れていたため、その時はお断りさせて頂きました。

ですが、この出来事を境に私はツイッターの影響力はたくさんの人の悩みを解決するだけでなく「価値」を提供できるのではないか?と思うようになりました。

 

人はいつの時代も価値があるものに対価としてお金を払います。

 

お金同等に価値があるからです。

価値のあるものを提供することはお金を生み出すこととイコールです。

資本主義の世界では、1つ商品ができたら、同じ流れで商品を作っていきます。

価値ある物と価値あるものを組み合わせていきます。

するとさらに価値ができます。

そして慣れてくると商品を生み出す時間が減ります。

これを突き詰めれば「自動化」になります。

 

自動化をしないと労働になるため、時間から解放されることはありません。

 

仕組みを作ることが自動化です。

工場で言えばボタン一つで商品を作り包装して、その商品を消費者に届ける仕組みです。

自動化すると時間を自由に使うことができます。

また新しい価値を作ってもいいですし、その時間を自由に使うこともできます。

大まかな流れは…

 

  1. ツイッターで影響力をつける
  2. 価値を提供する
  3. お金から解放される
  4. 価値を提供する仕組みを作る
  5. 時間から解放される
  6. 自由を手に入れることができる

 

この6ステップです。

この流れで成長できています。

継続することで自由を手に入れる、そんな日も遠くはないでしょう。

あることをしたことで、私は自由を手に入れる切符を得ることが出来ました。

 

何かを犠牲にすることでした。

 

進撃の巨人のアルミンのセリフにこんな言葉があります。

出典:進撃の巨人

後でこうすべきだったって言うことは簡単だ。

でも、選択する前に結果を知ることはできないだろ?

いつだってわからないことだらけだ。
でも時間って流れるし止まったりしてくれない。

結果がわからないのに選択の時間は必ず来る。

結果責任って言葉も知ってる。
便利で正しい言葉だと思う。
失敗しても、失ったものが帰ってくるわけじゃない。

大して長くも生きてないけど、確信していることがある。

何かを変えることの出来る人間がいるとしたら、その人はきっと、大事なものを捨てることができる人だ。

何も捨てることができない人には、
何も変えることができないだろう。

 

何かを犠牲にしないと成功は得られません。

お金も時間も得られません。

自由も得られません。

始めから全てを得ることはできません。

私はツイッターを取り組んだ1年は大きな飛躍と経験を引き換えに部活やサークルの数も減らし、友達との遊びを断り、そして、楽しかった大学生活のプライベートを8割減捨てました。

そのおかげで私は今ブログをしています。

ツイッターでも多くの方と巡り合えました。

そして自分のしたいことを見つけました。

 

大事なものを捨てることで、大きな一歩を踏み出し、自分にもっと大事なものを見つけることができました。

 

覚悟があれば誰でもできます。

何かを捨てることにより、あなたにとって本当に大切なものを見つけてみて下さい。

最後までお読み頂きありがとうございます。

ツイッター運用に役立てば幸いです。

楽しいツイッターライフを!

 

\14日間無料でお試し可能/

SocialDogを無料で登録してみる

 

【 P.S.】

ツイッター攻略ブックを書きました。

画像クリックで記事に飛べます。

ツイッターでこの記事が役に立ったと思えば引用ツイートして下さいね。

レビューはRTをさせて頂きます。

 

ツイートの返信でも構いません。

お待ちしています。

最後までお読み頂きありがとうございます。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です